青年部 活性化交流会

 11月13日 苫小牧市 なか善3階にて研修会と親睦会が行われ、当日参加した部員20名が青年部活動について改めて学びました。


 最初に、山西部長・野田副部長より、全国の青年部活動の事業報告についての説明です。 

11月11日に開催された電気工事全国大会事業発表会でのエントリー事業や、実際に現地での参加した際の報告を交えながらの説明がありました。




続いて苫電協青年部の過去の活動紹介です。

港まつりの出店やインターンシップ、工作教室などのメイン事業や、部員同士の交流会などの様子が紹介されました。



10月より入部された(株)中村電気 小野寺さんの挨拶があり、青年部ネクタイが授与されました。



研修会の終了後、食事をしながらの交流会の開始です。

途中で始まった余興では、委員会ごとに豪華賞品を賭けたゲーム大会が行われました。







 今年より6名の新入部員が加入した当青年部でしたが、新型コロナウイルスの影響により思ったような活動ができず、部員同士の交流の場も設ける事が出来ませんでした。そんな中で開催された今回の事業は、貴重な交流の場になったのではないでしょうか。

 

 そして、12月に控えているインターンシップ事業や来年以降の活動に繋がる大事な交流会と勝手ながら思っております。

 

 最後に、企画準備から当日の運営まで担当された交流活性委員会の皆さん、ありがとうございました。

次の企画、期待しています!!



最新記事